ふくらはぎ退縮術

バランスの取れた脚線美!より長くなめらかに伸びたふくらはぎライン

#ホットパンツも自信を持って#脚が長く見える効果
#個人のふくらはぎの特性を正確に分析 #女性らしくスリムなふくらはぎ

* アイウェル手術の実体験者

アイウェル整形外科の

ふくらはぎ退縮術

ふくらはぎは多様な筋肉でできているため、筋肉が目立ちやすいです。
ふくらはぎ退縮術はでこぼこのふくらはぎを滑らかで細くする施術で、個人のふくらはぎの特徴を正確に分析した後、最も適切な施術法を適用し、バランスの取れた脚線美を作ります。

SURGERY INFORMATION

手術時間

30分~1時間

麻酔方法

睡眠/局所麻酔

入院治療

当日退院

回復期間

7日

抜糸

7日

ふくらはぎの筋肉とは?

ふくらはぎの筋肉の発達タイプ

内側筋肉 (内側腓腹筋)

– 他の部位に比べて広く分布して簡単に発達する
– ハイヒールを履くとき一番目立つ部位

外内側筋肉 (外側腓腹筋)

– 相対的に少ない筋肉量
– 遺伝的な要因、激しい運動などで発達

内外腓筋発達型(ヒラメ筋)

– ふくらはぎの筋肉の中で最も厚くて広い筋肉
–O脚の場合、さらに発達しやすい

複合筋肉発達型

– 筋肉とふくらはぎラインが大きくなり、全体的に筋肉質なラインを形成
– スポーツ選手に多く現われるタイプ

筋肉脂肪発達型

-全体的に厚く見えるふくらはぎ
-脚の輪郭がはっきりせず広がって見える。

ふくらはぎ退縮術の種類

非切開神経遮断術

ふくらはぎの腓腹筋神経を高周波エネルギー熱を利用して選択的に遮断する方法です。 希望する筋肉だけを選択的に施術するため、周辺組織の損傷がほとんどなく、痛みと浮腫が少ないです。

高周波筋肉退縮術

高周波熱を利用して腓腹筋を燃やす方式です。 筋肉そのものに直接熱を加えるため、むくみがひどいことがありますが、必要なパーツの筋肉の部分的な除去が可能です。

アイウェルふくらはぎ整形の種類

短時間で即時効果を望むなら?

ふくらはぎボトックス

ふくらはぎに皮下脂肪が多いなら?

ふくらはぎの脂肪吸引

アイウェルふくらはぎ退縮術ビフォーアフター写真

他の写真を見る
[]
1 Step 1
keyboard_arrow_leftPrevious
Nextkeyboard_arrow_right
FormCraft - WordPress form builder