ラムス(脂肪吸引注射)

手術なしに脂肪細胞だけすっきりと!

#睡眠麻酔NO!#切開NO!#負担NO!
#脂肪細胞を減らして確実に減るサイズ

* アイウェル手術の実体験者

アイウェル整形外科の

ラムスとは?

長年の研究と臨床を基に独自製作した特殊脂肪溶解溶液を投入し、脂肪層を溶解した後、吸引注射によって脂肪細胞を除去する注射術です。 体全体、あるいは希望するパーツだけを合わせた施術が可能で、麻酔や切開など手術的な処置がなく、施術後圧迫服着用の無いため、手軽で回復も早い施術です。

SURGERY INFORMATION

手術時間

10分以内

麻酔方法

局所麻酔

入院治療

当日退院

回復期間

当日回復

抜糸

なし

アイウェルラムスの施術方法

01皮下脂肪層に脂肪分解溶液注射
02脂肪層溶解
03脂肪排出トンネル生成
04吸引注射器で脂肪細胞抽出

アイウェルラムスの施術パーツ

腹部ラムス

腹部肥満の場合、上腹と下腹に脂肪組織が蓄積されて発生します。 腹部の場合、脂肪層が厚いため施術の効果がよく、満足度の高い代表的なパーツです。 腹部肥満の解決は美容的に良いだけでなく、様々な成人病を予防する効果もあります。

太ももラムス

韓国女性の場合、上体は細い反面、下半身肥満の場合が多いです。 太腿の内側、外側、後ろ等しく選んで脂肪細胞を溶解して吸引するのでバランスのよいほっそりした太ももを作ります。

腕は他の部位に比べて皮膚が薄く、神経と血管が肌近くに位置しているため、細心の注意が必要です。 肩と腕の内側および必要に応じ副乳部位の脂肪までまんべんなく均一に除去して滑らかでまっすぐに伸びるラインを作ります。

IWELL PLASTIC SURGERY

なぜアイウェルラムスが選ばれるのか?

脂肪を溶かして脂肪細胞を直接抽出するので、抽出された脂肪をすぐに確認できます。
睡眠麻酔なしで簡単に局所麻酔だけで施術し、負担が少ないです。
切開をせず、回復過程なしで早く日常に戻ることができます。
周辺部の脂肪まで一緒に排出され、サイズ削減効果に優れています。
多年の臨床により、パーツ別に最適な配合注射を使用しますので、確実な結果をお約束いたします。

アイウェルラムズが必要な場合

case 01体型ケアは望むが、脂肪吸引手術は負担な方

case 02脂肪吸引手術を望むが手術後の回復過程など時間的余裕がない方

case 03睡眠麻酔に抵抗のある方

case 04特定パーツだけ痩せたい方

[]
1 Step 1
keyboard_arrow_leftPrevious
Nextkeyboard_arrow_right
FormCraft - WordPress form builder