アイウェル部分切開法

埋却法の自然さと切開法の鮮やかさを同時に!

#微細な切開 #傷跡と腫れを最小化 #自然ではっきりした目つき

* アイウェル手術の実体験者

アイウェル整形外科の

部分切開法とは?

部分切開法とは二重まぶたラインを作ると同時に1-2mmほど小さく切開した後、余分な脂肪と筋肉組織を除去する手術法です。 切開法に比べて切開穴が非常に小さく傷跡や腫れが少なく、厚みのある脂肪が除去できるのでまぶたがすっきり矯正され、自然な二重まぶたラインを作ることができます。 脂肪や筋肉が多い場合、埋没法で手術すると二重まぶたがほどける可能性があるので、この場合、部分切開法で手術することになります。

SURGERY INFORMATION

手術時間

30~40分

麻酔方法

睡眠/局所麻酔

入院治療

当日退院

回復期間

5日

抜糸

5~7日

# YouTube アイウェルTV

iWell TV

いつもきれいになることを夢見る
あなたのためのアイウェル整形外科!

他の映像を見る

アイウェル部分切開法手術方法

01専門医の精密診断後、施術部位をデザインします。
02小さな微細切開により、不必要な脂肪や筋肉の一部組織を取り除きます。
03まぶたの皮膚と筋肉をつなぎ合わせた後、縫合します。
04自然でくっきりした目つきができあがります。

部分切開法が必要な場合

case 01目の周りの脂肪や筋肉が多く自然癒着法が難しい場合

case 02埋没法手術後、二重まぶたが解けた場合

case 03まぶたの皮膚が厚い場合

アイウェル部分切開法と合わせて行うと良い手術

目の幅が短かいなら?

切開手術

傷跡なしに目の内側の隠れた空間を探し出す切開整形を合わせて施行

アイウェル部分切開法 ビフォーアフター写真

他の写真を見る
[]
1 Step 1
keyboard_arrow_leftPrevious
Nextkeyboard_arrow_right
FormCraft - WordPress form builder