目の下の脂肪再配置

華やかで明るい目元、童顔の出来上がり!

#結膜切開で安全で確実な手術結果
#調和の取れた脂肪配置により幼く #より明るく

* アイウェル手術の実体験者

老けて見える印象を童顔に改善する

目の下の脂肪再配置

目の下の膨らんだ脂肪を涙袋がへこんだ部位に移動させて再配置するアイウェル目の下の脂肪再配置は、結膜を切開するので残りません。 目、輪郭など多様で豊富な手術ノウハウで、患者様の目の形、目の下の骨、顔形などを考慮し、最も適切な手術を行うため、より理想的な結果が期待できます。

SURGERY INFORMATION

手術時間

30分

麻酔方法

睡眠/局所麻酔

入院治療

当日退院

回復期間

5日

抜糸

なし

# YouTube アイウェルTV

iWELL TV

いつもきれいになることを夢見る
あなたのためのアイウェル整形外科!

他の映像を見る

印象を曇らせる目元の暗さを

明るく元気に

年齢に関係なく目の形によって、目の下の脂肪が過度だったり、たるんだ姿になったりします。 老化が進むにつれて眼下脂肪が垂れるにつれ皮膚も一緒に垂れてきます。アイウェルは熟練した眼専門医の診断で最も適した目の下脂肪改善のための最適の手術方法をご提示します。

アイウェルの様々な目の下の脂肪手術方法

目の下の脂肪再配置は目の下の脂肪が膨れて疲れた暗い印象を改善する手術です。
一部の脂肪を再配置し、へこんだ涙袋を満たし、不必要な脂肪を取り除きます。 なめらかで弾力のある目元は印象をより明るく若く見えるようにし、眼下の脂肪細胞を移動させるので、くま、しわなどを治療予防することができます。

01整形外科専門医と十分な相談の上、手術部位をデザインします。
02目の内側の結膜を切開します。 皮膚ではなく結膜を切開するので、手術後の傷跡は見えません。
03結膜切開後、過度な脂肪を除去し、再配置します。 もし皮膚がたるんでいる場合、皮膚を取り除く手術を並行できます。
04止血後、溶ける糸で縫合します。

目の下脂肪除去は老化や生まれつきの顔型の特徴により目の下の部分の過度な脂肪細胞を取り除く手術です。
涙袋の部分にへこみがほとんどなく脂肪だけふくらんで脂肪細胞除去だけでも目の下の部分が改善される方々に適した手術で結膜切開後、傷跡なしに不必要な脂肪だけを除去して縫合します。 この手術は脂肪細胞を取り除くため、時間が経つにつれ、目の下の部分がへこんだり、脂肪移植が必要な場合があります。

01整形外科専門医と十分な相談の上、手術部位をデザインします。
02目の内側の結膜を切開します。 皮膚ではなく結膜を切開するので、手術後の傷跡は見えません。
03結膜切開後、過度な脂肪を除去し、再配置します。 もし皮膚がたるんでいる場合、皮膚を取り除く手術を並行できます。
04止血後、溶ける糸で縫合します。

下眼剣手術は目の下の脂肪再配置や除去手術と似ていますが、たるんだ目の下の皮膚が過度にある方に適した手術です。
下まつげのラインで微細切開し、不要な脂肪と目の下のたるんだ皮膚を取り除き、残った脂肪を再配置する手術により、老化に大きな効果が得られます。
必要に応じて上眼剣手術と合わせて行なわれることもあります。

01専門医の精密診断後、施術部位をデザインします。
02下まつげに近接して微細切開します。
03たるんだ皮膚および不必要な脂肪を取り除いた後、残った脂肪を再配置して固定します。
04肌と筋肉を上に引いて固定し、縫合します。
詳しく見る

眼の下の脂肪再配置が必要な場合

case 01涙袋が
ひどくへこんだ場合

case 02眼の下の脂肪によって
くまが激しい場合

case 03目の下の皮膚がたるんで
ふくらんでいる場合

アイウェル目の下の脂肪再配置ビフォーアフター写真

他の写真を見る
[]
1 Step 1
keyboard_arrow_leftPrevious
Nextkeyboard_arrow_right
FormCraft - WordPress form builder