アイウェル自然癒着法

もっとナチュラルにばれない二重まぶた!

#解けない #ばれない #傷跡無し #ナチュラル

* アイウェル手術の実体験者

これがアイウェル整形外科医の

自然癒着二重まぶた

アイウェルの自然癒着法は患者様の目の状態と好みに合わせてインライン、インアウトライン、アウトライン 全てのタイプが可能です。

アイウェルの自然癒着法は患者様の目の状態と好みに合わせてインライン、インアウトライン、アウトライン 全てのタイプが可能です。

SURGERY INFORMATION

手術時間

20~30分

麻酔方法

睡眠/局所麻酔

入院治療

当日退院

当日退院

2~3日

抜糸

3日(溶ける糸も可能)

# YouTubeアイウェルTV

iWELL TV

いつもきれいになることを夢見る
あなたのためのアイウェル整形外科!

他の映像を見る

# PROFESSIONAL TV

リアルな施術結果映像を見る

プロフェッショナルTVは医療法を遵守し、会員認証ログインされた会員の方に限り公開されます。絶対に外せない重要な整形手術のチェックリストをご確認ください!

アイウェル 自然癒着法 ビフォーアフター比較

BEFORE

二重まぶたのない目でぼやけてのっぺりしたイメージ

AFTER

自然な二重まぶたラインができて女性らしく明るいイメージ

傷跡のない自然癒着法

アイウェル自然癒着法の体験者(手術後3ヵ月)

自然癒着法二重まぶたの実際の体験者の目を閉じた姿です。自然二重まぶたと違いがないことが分かります。

アイウェルの自然癒着法はどんな二重まぶた手術方式より傷跡が少ないです。

既存の埋没法と切開法の短所を補完し、長所は極大化させて解ける確率が低く、非常に微細な穴だけを通じて手術が行われ、目をつぶっても手術した跡がほとんどわかりません。

アイウェル自然癒着法手術方法

01まずご希望の高さと形を整形外科専門医がご本人の顔に最も適した形にデザインし、小さな穴を空けます。
02穴から皮膚と上眼検距筋の間の癒着を誘導するアイウェル独自の方法を施行します。
03このあとまぶたの内側と外側を糸でつなぎます。
04自然で美しい目に仕上げます。

目頭部に脂肪が多いです!

目の整形相談の際、患者様のまぶたが厚い場合は、たいてい脂肪が多いと思います。 しかし、眼球が入りこみ、眉の骨が突き出ているため、眉と額の組織がたるんで、瞼が厚く見える事例も多いです。 単に肌の切除と脂肪除去だけを行えばまぶたが薄くなり美しい二重まぶたが出ると思うのですが実際にはまぶたより上の皮膚が多くてたるんできたので、まぶただけをいじっても問題は解決しません。 このような場合には、部分切開眉固定術、または最小切開額挙上術を同時に行うと、たるんだ肌を自然に掴み、すっきりした目元を作り、印象を改善させることができます。 アイウェル医療陣と十分なカウンセリングを経て、ご本人に適した手術方法により手術を行えあば、ご本人に合った美しい目を作ることができます。

IWELL PLASTIC SURGERY

なぜアイウェル自然癒着法が選ばれるのか?

皮膚の下に目を開ける筋肉を自然に癒着させ、先天的な二重まぶたのように自然です。
比較的ひどくない眼瞼下垂は切開なしで自然癒着法のみの矯正が可能です。
微細な穴を空けて手術をするので傷跡がほとんど残りません。
糸の力だけで固定するのではなく、二重まぶたが作られる根本原理を利用するため解けにくいです。
顔全体の美しさのために切開整形、目元矯正を併行することで傷跡なしに目の大きさを大きくすることができます。

自然癒着法が必要な場合

既存の埋没法手術のように糸の力を利用して皮膚と目の下の組織を強制的に連結させて人為的に二重まぶたラインを作る方法ではなく皮膚と筋肉の間の自然な癒着を誘導するので、最も先天的な二重まぶたの原理に近い手術法です。

case 01自然で傷のない二重まぶたをお望みの場合

case 02まぶたの皮膚が薄くたるみが少ない場合

case 03目を閉じても手術したことがわからないことを望む場合

case 04職場及び学校生活のためひどく腫れると困る場合

case 05切開法二重まぶたが心配の場合

自然癒着法手術後のケア方法

手術後の二日間は腫れやあざができる可能性があり、その後次第におさまります。
うつむいたりうつぶせの行動は避け、高い枕を敷いて寝ると腫れを治めるのに役立ちます。
まぶたを強くこすったり、目を強く閉じるのはお避けください。
簡単なアイメイクは1週間以降に可能です。
飲酒と喫煙は炎症を誘発するので、約4週間ほど禁止してください。
サウナやチムジルバンは約4週間ほど後からご利用いただけます。
コンタクト着用は約2週間ほどされないのが望ましいです。
レーシック、ラシック手術などは約4週以後に受けることをおすすめいたします。

アイウェル自然癒着法と合わせて行うと良い手術

目の幅が短かいなら?

切開手術

まぶたがたるんで眠そうに見えるなら?

自然癒着目元矯正

傷跡なしに目の内側の隠れた空間を探し出す切開整形を合わせて施行

切開なく瞳の見える量を増加させはっきりとした目つきを作る自然癒着の目元矯正を合わせて施行

アイウェル自然癒着法ビフォーアフター写真

他の写真を見る
[]
1 Step 1
keyboard_arrow_leftPrevious
Nextkeyboard_arrow_right
FormCraft - WordPress form builder