スカルプティング顔面輪郭

顔面輪郭手術は美的な部分と機能的な部分の両方を
ご満足いただくというのがアイウェルの信念です。

顔面輪郭手術は美的な部分と機能的な部分の両方をご満足いただくというのがアイウェルの信念です。

#あなたの最初で最後の顔面輪郭手術

* アイウェル手術の実体験者

アイウェル整形外科の

スカルプティング顔面輪郭手術とは?

スカルプティング顔面輪郭は、彫刻する(スカルプティング-Sculpting)という単語を顔面輪郭に融合させたアイウェル独自の顔面輪郭に対する新しい概念を提案する商標です。顔面輪郭手術に対する一般的な通念、つまり神経線が露出する直前まで、えらを最大限にカットし、突き出た頬をまるで競争するかのように最大限押し込むことで、果たして顔がきれいになるのかという疑問から始まりました。

天才彫刻家のミケランジェロは、「彫刻する過程とは不必要な部分を取り除くこと」と定義しました。 彼は磨かれていない大理石に隠された美しさをあらかじめ予測し、それからインスピレーションを引き出し、数百年が経った今でもその美しさを失わないピエタ、ダビデなどの美しい彫刻像を製作しました。

先に述べたようにスカルプティング(Sculpting)は彫刻するという意味で、スカルプティング顔面輪郭は機能性は最大限にそのまま保ちつつも自然でバランスのとれた美しさを追求するアイウェル整形外科の顔面輪郭手術を象徴します。

顔面輪郭に対する豊富な経験と研究結果を通じて得られた美的感覚をもとに、既存の単純に骨を取り除く輪郭手術からさらにワンステップ発展してスカルプティングに進み、個人の顔の構造を正確に把握してバランスを整え、自然な小顔効果を完成させます。

# YouTubeアイウェルTV

アイウェルTV

いつもきれいになることを夢見る
あなたのためのアイウェル整形外科!

他の映像を見る

# PROFESSIONAL TV

リアルな施術結果映像を見る

プロフェッショナルTVは医療法を遵守し、会員認証ログインされた会員の方に限り公開されます。絶対に外せない重要な整形手術のチェックリストをご確認ください!

アイウェル スカルプティング顔面輪郭システム

アイウェル スカルプティング顔面輪郭は顔のバランスと調和を重視します。

スカルプティング顔面輪郭の技術力

顔面輪郭手術器具の特許庁特許取得を完了!

アイウェル整形外科は安全な顔面輪郭手術とご満足いただける結果のために絶えず研究しており、新しい手術法開発のために研究を持続しています。
アイウェル整形外科医療陣は、豊富な手術経験と研究をもとに、独自開発した顔面輪郭手術用器具について特許庁の特許を取得(頬手術用骨膜剥離器、血管と神経損傷を防止するえら手術用リトラクター)し、多数の手術器具を特許庁に特許出願しました。 アイウェルの高い技術力を基に安全に顔面輪郭手術を行うと同時に、手術結果にもご満足いただけます。

スカルプティング顔面輪郭 POINT

個人の輪郭構造と特徴を把握し、顔と目鼻立ちのバランスを成す黄金比率だけでなく、筋肉と脂肪量、皮膚などの軟部組織を共に考慮し、美しい輪郭ラインを完成させます。

1. 体系的な分析

最先端3DCT、3D scanner、熟練された専門医による精密な分析を通
じてひとりひとりに最適な比率を生む手術
計画を樹立します。

2. アイウェル独自の手術技法

より良い結果、より高レベルの安全のために、アイウェル整形外科は顔面輪郭手術器具を開発し、特許を取得しました。

3. 幽霊医師NO!手術実名制

手術の全過程を
顔面輪郭専担院長が直接執刀します。
手術実名制を行い、安心して手術を受けられるよう、
正直な手術過程をお約束いたします。

4. ご満足いただける手術結果

最小剥離により肌のたるみを予防し、
しっかり密着させる二重固定による
顔面輪郭手術を行います。
不要な部分を取り除き
美しい部分をさらに生かすのが
アイウェル顔面輪郭手術です。

黄金比率を考慮したスカルプティング顔面輪郭

ボリュームのある立体感

頬骨前の頬部分にボリュームがあってこそ、顔が小さく見え、立体感が出ます。

理想的な比率

1:1:1の割合が理想的だと思われていましたが、最近は童顔効果によって
下顎が小さくシャープなVラインの1:1:0.8の割合が好まれます。

1:1:1の割合が理想的だと思われていましたが、最近は童顔効果によって下顎が小さくシャープなVラインの1:1:0.8の割合が好まれます。

安全なスカルプティング顔面輪郭手術システム

スカルプティング顔面輪郭は麻酔はもちろん、応急対応など安全な手術環境システムで行われています。麻酔痛症医学科専門医が病院内に365日、常駐しており、
手術中に起こりうる非常に特殊な状況に備えるために大学病院レベルの装備を保有し、安全に手術を行っています。

最新式モニタリング装備保有

手術中の患者様の状態を
リアルタイムでモニタリング

ダントレンを保持

悪性高熱症の唯一の治療薬

ブリディオンを保有

麻酔状態からの回復を促す薬品

無停電電源供給装置

停電しても手術を続けることができる装置

プラズマ滅菌消毒システム

完璧な消毒が可能な先端滅菌消毒器

救急輪状甲状切開術装備

救急時に気道を確保するための装置

心臓除細動器

緊急時、迅速に対応可能

スカルプティング顔面輪郭手術の事例

さらに多くのCTビフォーアフター写真を見る

ソウル大学医科大学出身の

顔面輪郭専担医療スタッフ

ソウル大医科大学出身の整形外科専門医療スタッフと
手術前に十分なカウンセリングを行い患者様と意見を調整し、
個人の顔の骨と特性に最もあった手術計画を立てます。 あごの厚さや長さ、神経の位置など具体的情報を基に、手術後の理想的なフェイスラインを予測するだけでなく、最も美しいフェイスラインを完成させています。

特別な

顔面輪郭手術法

アイウェル整形外科は安全な顔面輪郭手術とご満足いただける
手術結果のために絶えず研究し、新しい手術法開発のために持続的な研究を進めています。
顔面輪郭専門医療スタッフの豊富な手術経験と研究をもとに、独自開発した顔面輪郭手術器具を特許庁に登録および特許出願しました。

頬骨手術用骨膜剥離器特許庁登録
頬骨手術用のこ特許庁登録
クイック頬縮小術用骨膜剥離器特許庁特許取得
クイック頬縮小術用のこ特許出願
えら手術用リトラクター特許取得
スカルプティング顔面輪郭商標登録出願

顔面輪郭

先端医療システム

アイウェル整形外科で保有す低線量3D-CT によりCT撮影領域を極大化するだけでなく、高い解像度でより正確に輪郭構造を把握して、3Dスキャナー仮想整形装備で手術後の結果をより正確に予測することができ、安全で正確な手術で本人に似合うオーダーメード顔面輪郭手術を施行します。

整形外科手術に熟練した

麻酔痛症医学科専門医が常駐

患者様の安全を最優先に考えるアイウェルは整形外科手術に熟練した
麻酔痛症医学科専門医が365日、病院に常駐しており、カウンセリングと手術執刀医が異なる幽霊医師によって生ずる医療事故などを
未然に防止するため、
手術実名制を実施しています。 また、手術中に生じるあらゆる医療事故に備えており、応急対応システムを整えて安全に手術を行います。

1:1個人別

オーダーメイド術後ケアシステム

アイウェル整形外科では、結果によりご満足いただけるように痛みと腫れを最小化するため、オーダーメイドの術後ケアシステムを運営しています。 手術後、自己痛症調節装置(PCA)により個々人に合った一定の鎮痛剤が自動に注入され、手術後痛みを最小限に抑えることができます。 また、顔面輪郭手術後、体系的かつ専門的な1:1オーダーメード術後ケアにより速やかに日常生活へ復帰できるよう
お手伝いしています。

手術後の痛みケア
手術後のむくみケア
お肌の再生ケア
お肌の弾力ケア
[]
1 Step 1
keyboard_arrow_leftPrevious
Nextkeyboard_arrow_right
FormCraft - WordPress form builder