アイウェルのご紹介

アイウェル整形外科は高い技術力を誇る専門医療スタッフが個人に合わせて1:1カウンセリングから手術、事後ケアまで丁寧に寄り添いご満足いただける結果をお届けいたします。

アイウェル美容外科はソウル大学校医科大学同門病院として高い技術力と
長年の蓄積された経験を基に、満足できる手術結果をお約束します。

1. お客様中心のオーダーメード型サービス

整形外科、麻酔痛症医学科、皮膚科専門医の3段階、協力診療システムにより安全で完璧に手術を準備し、手術および術後のケアを体系的に受けることができます。

2. 手術実名制実施

カウンセリングと手術執刀医が異なる幽霊医師によって生じる医療事故などを
未然に防ぐためアイウェルでは手術実名制を実施しています。

2. 手術実名制実施

カウンセリングと手術執刀医が異なる幽霊医師によって生じる医療事故などを
未然に防ぐためアイウェルでは手術実名制を実施しています。

3. ご満足いただける手術結果

経験を積んで実力が検証された整形外科専門医がカウンセリングから手術まで
責任を持ってご担当し、ご満足いただける手術結果をご提供いたします。

4. 独歩的な技術力

豊富な手術経験と研究をもとに、自主開発した顔面輪郭手術器具と福鼻手術用の手術器具は、独自の技術力を認められて特許庁登録および特許出願し、分野別手術法に対する多数の商標出願を完了しました。

4. 独歩的な技術力

豊富な手術経験と研究をもとに、自主開発した顔面輪郭手術器具と福鼻手術用の手術器具は、独自の技術力を認められて特許庁登録および特許出願し、分野別手術法に対する多数の商標出願を完了しました。

5. 安全志向医療システム

患者様の安全を最優先とするアイウェル整形外科は、麻酔痛症医学科専門医が常駐しており、1:1個人別専担麻酔システムを運営しています。 また、手術中に起こりうる全ての医療事故に徹底的に備えるだけでなく、全身麻酔中に発生しうる悪性高熱症治療薬ダントロレンも備えており、安全な手術環境を整えています。

6. 国際品質経営認証

整形サービス分野で全部分国際品質審査基準を通過し
国際品質経営認証システムであるISO9001認証を獲得しました。

6. 国際品質経営認証

整形サービス分野で全部分国際品質審査基準を通過し
国際品質経営認証システムであるISO9001認証を獲得しました。

HISTORY

2019

  • 1月 2018 アジア美容医学賞の輪郭手術分野の海外名医賞を受賞
  • 9月 2019 米国整形外科学会で新概念顎手術法を初めて発表

2018

  • 4月 アイウェルデュアル顔面挙上 特許庁商標出願完了
  • 11月 世界で権威ある学術誌JCSブーメランの目頭切開法の論文が掲載

2017

  • 2月 えら手術用リトラクタ特許庁特許取得

2016

  • 6月 パク・ボムジン院長が大韓整形外科医師会の最優秀会員に選定

2015

  • 4月 頬骨手術用骨膜剥離機/トップ特許庁登録
  • 6月 サムスンソウル病院、ソウル大学病院と診療協力診療締結
  • 9月 クイック頬骨縮小手術用トップ特許庁特許取得
  • 10月 鼻手術用カートリッジリトラクタ特許庁登録

2014

  • 7月 手術センター/カウンセリングセンター二元体制に拡張移転
  • 7月 クイック頬骨縮小手術用トップ特許出願
  • 12月 福鼻、手術用カートリッジリトラクタ特許出願

2013

  • クイック頬骨用骨膜剥離器特許出願

2012

  • アイウェル整形外科開院

2019

  • 1月 2018 アジア美容医学賞の輪郭手術分野の海外名医賞を受賞
  • 9月 2019 米国整形外科学会で新概念顎手術法を初めて発表
  • 4月 アイウェルデュアル顔面挙上 特許庁商標出願完了
  • 11月 世界で権威ある学術誌JCSブーメランの目頭切開法の論文が掲載

2018

2017

  • 2月 えら手術用リトラクタ特許庁特許取得
  • 6月 パク・ボムジン院長が大韓整形外科医師会の最優秀会員に選定

2016

2015

  • 4月 頬骨手術用骨膜剥離機/トップ特許庁登録
  • 6月 サムスンソウル病院、ソウル大学病院と診療協力診療締結
  • 9月 クイック頬骨縮小手術用トップ特許庁特許取得
  • 10月 鼻手術用カートリッジリトラクタ特許庁登録
  • 7月 手術センター/カウンセリングセンター二元体制に拡張移転
  • 7月 クイック頬骨縮小手術用トップ特許出願
  • 12月 福鼻、手術用カートリッジリトラクタ特許出願

2014

2013

  • クイック頬骨用骨膜剥離器特許出願
  • アイウェル整形外科開院

2012